検索タグ: 文学
この問題で早押し練習double_arrow
Question Answer
1 1780年に、最も警戒が厳重であった「鉛の監獄」からの史上唯一の脱獄に成功したことでも知られる人物で、晩年にチェコの町ドゥフツォフで書いた『我が生涯の物語』が代表作として知られる、ヴェネツィアの作家・色事師は? 地理 世界史 文学 ジャコモ・カサノヴァ
2 アイスキュロスの著した『オレステイア三部作』とは、「慈しみの女神たち」「供養する女たち」と何でしょう? 文学 名数 アガメムノン
3 スティーブン・フォスターの歌にちなんでペンネームをつけたアメリカの女流ジャーナリストで、1889年から翌年にかけて72日間で世界を一周したことや、その時の旅行記でも知られるのは誰でしょう? 文学 ネリー・ブライ
4 恋愛小説『私の男』で今年、第138回直木賞を受賞した女性作家は誰でしょう? 文学 要更新 桜庭一樹(さくらばかずき)
5 副題を「神話、哲学、宗教、芸術そして習慣の発展の研究」といい、この中で初めてアニミズムが提唱された、エドワード・タイラーの著書は何でしょう? 文学 『原始文化』
6 非常に複雑な文法構造のために「日本語への翻訳は不可能」とさえ言われていたものの、柳瀬尚紀によってその翻訳がなされた、ジェイムズ・ジョイスの小説は? 文学 フィネガンズ・ウェイク
7 ドレフュス事件に際した「我、弾劾す。」の寄稿文で知られる、『居酒屋』『ナナ』など貧困大衆小説を得意としたフランスの小説家は誰でしょう? 文学 エミール・ゾラ
8 かつて「書道の三跡」と呼ばれた人物で、「野跡」は小野道風、「佐跡」は藤原佐理ですが、「権跡」と呼ばれた人物は? 別名・異名 文学 名数 藤原行成 ( ふじわらのゆきなり )
9 “大石英司”が2004年に発表した小説で、アインシュタインからマックス・ボルンに送られた手紙の一節に由来して名付けられたとされる作品は、『神は【 何 】を振らない』でしょう。 文学 『神はサイコロを振らない』
10 小説『不思議の国のアリス』の作者はルイス・キャロルですが、科学読本『不思議の国のトムキンス』の作者は? 化学 パラレル 文学 ジョージ・ガモフ
11 妻は同じく小説家の小野不由美である,デビュー作の『十角館の殺人』は新本格ミステリの先駆けともなった日本の小説家は誰でしょう? 文学 綾辻行人
12 横溝正史が生んだ名探偵・金田一耕助が初めて登場した作品は何でしょう? 文学 本陣殺人事件
13 東洋と西洋の文化は根本的に違うことを「東は東、西は西」と言い残している『少年キム』『ジャングルブック』で知られる作家で、1907年のノーベル文学賞をイギリス人として初めて、歴代最年少で受賞しているのは誰でしょう? ノーベル賞 文学 ラドヤード・キップリング
14 児童文学作家・ミヒャエル・エンデの出身地としても知られる、1936年に冬季五輪が行われたドイツの都市は? 文学 オリンピック ガルミッシュ・パルテンキルヘン(パルテンキルヒェン)
15 キルケゴールの著書『死に至る病』で、死に至る病は何であると書かれている? 文学 絶望 ( ぜつぼう )
16 綾部祐二とともにお笑いコンビ・ピースを結成している芸人で、第153回芥川賞を小説『火花』で受賞したのは誰でしょう? 文学 又吉直樹 ( またよしなおき )
17 怪奇小説の古典的作家として『吸血鬼ドラキュラ』を生み出したアイルランドの作家は誰でしょう? 文学 ブラム・ストーカー
18 フランスのリヨンにある空港にもその名を残す、『夜間飛行』『星の王子さま』などの作品で知られる作家は誰でしょう? 文学 サン・テグジュペリ
19 「桜の樹の下には屍体が埋まっている!」という書き出しで始まる、近代文学に新たな桜観をもたらした作品でもあり、冒頭が大変有名である梶井基次郎の短編小説といえば何か? 文学 書き出し 櫻の樹の下には
20 シャーロットタウンが中心都市となっている、小説『赤毛のアン』の舞台としても知られるカナダの島はどこでしょう? 地理 文学 プリンス・エドワード島
21 2002年に『密室の鍵貸します』でデビューした人物で、主な作品に『烏賊川市』シリーズ、『鯉ヶ窪学園探偵部』シリーズ、『謎解きはディナーのあとで』シリーズがある日本の作家は? 文学 東川篤哉 ( ひがしがわとくや )
22 1901年の第1回をシュリ・プリュドムが受賞したのはノーベル何賞でしょう? 文学 ノーベル賞 文学賞
23 シェイクスピアの小説『ロミオとジュリエット』の舞台となっている、イタリアの都市はどこ? 地理 文学 ヴェローナ
24 2011年にはレジオンドヌール勲章シュヴァリエを叙された、『最終便に間に合えば』『京都まで』の二作で直木賞を受賞している日本の小説家は誰でしょう? 文学 林真理子 ( はやしまりこ )
25 ウラジミール・ナボコフの代表作『ロリータ』で、中年男ハンバート・ハンバートがロリータに近づきたい一心で結婚した、ロリータの母親の名前は何でしょう? 文学 シャーロット・ヘイズ
26 父親はインドの税務官であり、インド・カルカッタの出身ということでも知られるイギリスの小説家で、代表作に『虚栄の市』があるのは誰でしょう? 文学 イギリス 人物名 世界史 ウィリアム・サッカレー
27 南北戦争時代のジョージア州を舞台に、裕福な農園主の娘であるスカーレット・オハラの半生が描かれている、作家マーガレット・ミッチェルの時代小説の題名は何でしょう? 文学 アメリカ 『風と共に去りぬ』 ( かぜとともにさりぬ )
28 「完璧な文章などといったものは存在しない。」という書き出しで始まる、1979年に出発された村上春樹の処女長編小説といえば何か? 文学 書き出し 風の歌を聴け
29 大阪船場の没落豪商の美しい四人姉妹を描いた小説で、谷崎潤一郎の耽美主義の到達点を示すといわれる作品は何でしょう? 文学 『細雪』 ( ささめゆき )
30 島崎藤村の小説「破戒」において、小学校教員として働いている、被差別部落出身の主人公の名は? 文学 瀬川丑松 ( せがわうしまつ )
31 1880年代から始まった「アーツ・アンド・クラフツ運動」を主導した人物で、「モダンデザインの父」とも呼ばれるイギリスの詩人は? 別名・異名 文学 美術 ウィリアム・モリス
32 ディケンズの「クリスマスキャロル」で、主人公エベネゼル・スクルージのもとに幽霊になって現れる、7年前のクリスマス・イブに死んだ共同経営者の名前は何でしょう? 文学 ジェイコブ・マーレイ
33 そのペンネームは、母の故郷であるルッカ県の農村の名前からとられている、代表作に、世界的に有名な童話『ピノキオの冒険』があるイタリアの作家は? 語源・由来 文学 カルロ・コッローディ
34 文化庁の初代長官を務めた人物で、代表作に『地の糧』『迷う人迷えぬ人』『天皇の帽子』などがある日本の作家は? 文学 今日出海 ( こんひでみ )
35 アイドルを目指す高校一年生:東ゆうを主人公とする小説で、2016年4月から雑誌「ダ・ヴィンチ」にて連載されたことでも知られる、乃木坂46のメンバー、高山一実の小説といえば? 文学 生活 トラペジウム
36 1993年に『天使の卵-エンジェルス・エッグ』で小説すばる新人賞を、2003年に『星々の舟』で直木賞を受賞した小説家は誰でしょう? 文学 村山由佳
37 「庭を走りまわる犬」「東から昇る太陽」のような、文の最後を名詞で締める表現技法をなんという? 文学 体言止め ( たいげんどめ )
38 1980年代前後に流行した言葉で、ブランドなどでおしゃれをした女子大生のことを、田中康夫の小説の名前にちなんで何族という? 文学 文化 クリスタル族
39 シェイクスピアの小説『ロミオとジュリエット』の舞台となっているイタリアの都市はどこでしょう? 文学 ヴェローナ
40 AのエイミーからZのジラーまで、アルファベットになぞらえた26人の子供達が次々死んでいくという内容である、アメリカ人作家エドワード・ゴーリーの大人向け絵本といえば何でしょう? 生活 文学 文化 『ギャシュリークラムのちびっ子たち』
41 学名は「Stellagrus bemoidie」。SF作家の星新一によって生み出され、彼の文学忌の名前にもなっている架空の鳥は何でしょう? 文学 風物詩・季節 ホシヅル
42 2月12日の命日を「菜の花忌」という作家で、『国盗り物語』『竜馬がゆく』などの作品で知られるのは誰でしょう? 風物詩・季節 文学 司馬遼太郎
43 「一八六〇年三月九日の夜、海に覆いかぶさった雲のために、数メートル先は、何も見えなかった。」という書き出しで始まる、原題の直訳の『二年間の休暇』と言われることもある、ジュール・ヴェルヌが1888年に発表した少年向けの冒険小説で、無人島に漂流した少年達が力を合わせて生活していくこの物語の名前は何か? 文学 書き出し 十五少年漂流記
44 第1回芥川賞を小説『蒼氓(そうぼう)』で受賞した作家は誰でしょう? 文学 石川達三 ( いしかわたつぞう )
45 リアリズムとロシア伝統文学を融合した文体で、コサックの生活を的確に描いた『静かなドン』や『開かれた処女地』が知られる、1965年ノーベル文学賞を受賞したロシアの小説家は誰でしょう? 文学 ノーベル賞 ミハイル・ショーロホフ
46 「では、みなさんはそういうふうに川だといわれたり・・」で始まる宮沢賢治の作品は何でしょう? 文学 書き出し 銀河鉄道の夜
47 第26回直木賞を『イエスの裔(すえ)』で受賞した、『眠狂四郎(ねむり・きょうしろう)』シリーズなどの作品で知られる作家は誰でしょう? 文学 柴田錬三郎 ( しばたれんざぶろう )
48 自然と人間の交歓を描き湖畔詩人の代表格とされる、自叙伝『序曲』や『叙情歌謡集』で知られるイギリスロマン主義の詩人は誰でしょう? 文学 ウィリアム・ワーズワース
49 2018年3月に惜しまれながら死去した人物で、『後鳥羽伝説殺人事件』など浅見光彦シリーズや、デビュー作『死者の木霊』で知られる推理小説家は誰でしょう? 文学 内田康夫 ( うちだやすお )
50 作詞家としての活動に加え、小説『長崎ぶらぶら節』で第122回・直木賞を受賞した人物は【 誰 】でしょう。 文学 音楽 なかにし礼