検索タグ: 医薬学
この問題で早押し練習double_arrow
Question Answer
1 肥満研究の世界的権威ジョージ・ブレイ博士が提唱した、直訳すると、『多くの肥満者は交感神経の働きが低かった』という仮説を頭文字からとって何仮説というか? 医薬学 発明・提唱 モナリザの仮説
2 またの名を「歩く死体症候群」と呼ばれ、世界保健機関のICD-10などにも言及されていない病気で、自分がすでに死亡している、存在しない、腐敗している等の信念を抱く精神病のことを、提唱したフランスの神経科医の名前から何症候群というでしょう? 医薬学 コタール症候群
3 蛇が杖に巻き付いた医学のシンボルマークのことを、ギリシャ神話に登場する名医の名前を使って何というでしょう? 医薬学 神話 アスクレピオスの杖
4 細胞培養ではマイコプラズマの除去に使われている抗生物質で、1957年に梅澤濱夫が発見し、日本で初めて発見された抗生物質となったのは? 化学 医薬学 カナマイシン
5 精神科医の清水将之(しみずまさゆき)が提唱した,理想と現実とのギャップに不満を感じ次々と新しい物を手に入れようとする人のことを,メーテルリンクの童話にちなんで何症候群というでしょう? 医薬学 心理学 青い鳥症候群 ( あおいとりしょうこうぐん )
6 肝機能障害などで血液中の胆汁色素が以上に増加するために起こる、肝臓病の患者に見られる皮膚や粘膜が黄色くなる症状は何でしょう? 医薬学 黄疸 ( おうだん )
7 五大成人病とは、三大成人病に何と何を加えたもの? 医薬学 名数 高血圧と糖尿病
8 南アフリカの部族が、士気を高めるために飲む地酒を「ドープ」と呼んだことから、スポーツ選手が運動能力を一時的に高めるため、禁止された薬物の使用など不正行為を行うことを何というでしょう? スポーツ 語源・由来 医薬学 ドーピング
9 フランス語で「選別する」という意味がある、多数の患者が出たときに治療の優先度を分ける方式を何というでしょう? 医薬学 語源・由来 トリアージ ( triage )
10 日本語では「腕帯」と呼ばれる、血圧測定の際に上腕部に巻くゴム袋の入った細長い布のことを、「袖口」を意味するフランス語で何という? 医薬学 語源・由来 マンシェット
11 フランスのボルドー大学の科学者であるセルジュ・ルノーによる造語である、赤ワインの抗酸化作用によって高カロリーの食事を取るフランス南部の人々に肥満などが少ない現象を言った言葉を「何パラドックス」というでしょう? 料理・グルメ 医薬学 生活 フレンチパラドックス
12 1日の喫煙本数と喫煙年数の積で算出される、肺がんのリスクなどの指標となる指数は? 医薬学 ブリンクマン指数
13 赤十字社を創設し、1901年に第1回ノーベル平和賞を受賞した、スイスの実業家といえば【 誰 】でしょう。 社会 ノーベル賞 医薬学 アンリ・デュナン
14 1980年、WHOが人類史上初めて撲滅に成功したと宣言した感染症は何でしょう? 医薬学 天然痘
15 ドイツの科学者シャルル・ゲルハルトが初めて合成し、後にフェリックス・ホフマンが工業化した、正式名称をアセチルサリチル酸という、鎮痛剤に使われる薬は何でしょう? 医薬学 アスピリン
16 視力検査をするときに用いられる,切れ目の入った輪の形をした指標のことを,考案したスイス人眼科医の名前をとってなんと言うでしょう? 医薬学 ランドルト環
17 1971年にフランスで設立され、2020年2月現在は世界74か国で医療・人道の援助活動を行っている、略称を「MSF」というNPOは日本語で【 何 】でしょう? 別名・異名 要更新 社会 医薬学 国境なき医師団
18 献血の種類を大きく2つに分けると、血液中の全ての成分ををとる全血献血と、血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し、赤血球は再び体内に戻す何献血でしょう? 医薬学 成分献血
19 医療ドラマの大規模事故回などでは特に説明もなく連呼される、心臓と心臓を覆う心外膜の間に液体が大量に貯留することによって心臓の拍動が阻害されている状態のことを何というでしょう? 医薬学 心タンポナーデ
20 「帝王切開」の「帝王」はある歴史上の人物に因んでいますが、それは誰でしょう? 医薬学 ジュリアス・シーザー
21 外科手術に用いられる鉗子のうち、先端部に鈎の付いたものをコッヘルというのに対し、鈎のないものを何というでしょう? 医薬学 ペアン
22 結核予防運動のシンボルマークを、その形から何という? 医薬学 複十字
23 ラテン語で「私は満足するだろう」という意味がある、患者に効果があると思わせて与える偽薬のことを何という? 医薬学 語源・由来 プラシーボ
24 別名を「耳ネズミ」という、人間の耳を象った人工軟骨を皮膚下に移植した実験用マウスのことを、最初に作成したアメリカの麻酔科医の名前から何というでしょう? 医薬学 生物 バカンティマウス
25 スポーツドリンク、清涼飲料水などを大量に飲み続けることによっておこる急性の糖尿病の通称を、そういった飲み物が良く入れられている容器の名前を使って《 【 何 】症候群 》というでしょう。 医薬学 ペットボトル症候群
26 フランスの科学者モーリス・ガットフォセが命名した、芳香を用いて、病気の予防やリラクゼーション、ストレスの解消などを行う療法は何でしょう? 医薬学 心理学 発明・提唱 アロマテラピー
27 「目の愛護デー」は10月10日ですが、「虫歯予防デー」は毎年何月何日に定められているでしょう? 風物詩・季節 医薬学 要更新 6月4日
28 1906 年に発見された梅毒の血清診断法を、これを発見したドイツの細菌学者の名前をとって何反応という? 医薬学 ワッセルマン反応
29 人間の歯を構成する硬組織は、エナメル質、セメント質とあとひとつは何質? 医薬学 象牙質
30 2019年に37番目の血液型として正式に国際認定された、日本の研究グループが原因を特定した初めての血液型は何でしょう? 医薬学 KANNO型 ( カンノ )
31 虫歯の進行の度合いを表すアルファベットは何でしょう? 医薬学 C
32 人間の鼻と口の間にある、細長い溝のことを何という? 医薬学 生物 人中 ( じんちゅう )
33 その副作用によって生まれた奇形児は、短い腕を天使の羽根に見立てて「エンゼルベビー」とも呼ばれた、1956年に旧西ドイツで開発された睡眠薬といえば何でしょう? 医薬学 サリドマイド
34 かつて医者や薬屋が漢方薬を収納するのに用いていた、小さい引き出しがたくさん付いた箪笥のことを特に「何箪笥」という? 医薬学 生活 百味箪笥(百目箪笥)
35 日本の医療法で「病院」はベッド数が20以上の所ですが、「総合病院」はベッド数いくつ以上の所? 医薬学 100以上
36 20世紀初め、フランスの医学者メチニコフが命名した、高血圧、ガンなど老人に多い病気を研究する、老人病学のことを何という? 医薬学 ジェントロジー
37 日本肥満学会の定義では「標準体重」とは、BMIがいくつであると定められているでしょう? 医薬学 22
38 リウマチ熱では5歳から15歳、統合失調症では思春期から30歳までがこれにあたる、ある特定の病気にかかりやすい年齢のことを何という? 医薬学 生物 好発年齢 ( こうはつねんれい )
39 視力検査で用いられる、大小様々な一部が欠けた輪のことを何というでしょう? 医薬学 ランドルト環
40 日本肥満学会の定義では「肥満」とは、BMIがいくつ以上であると定められているでしょう? 医薬学 25
41 爪などで皮膚をひっかいた跡が長く赤く腫れることを、ある生き物の名を使って何腫れという? 医薬学 ミミズ腫れ
42 心臓の収縮,弛緩のリズム全体を決定している、いわゆる「洞房結節」のことを、これを発見した2人の名をとって「何結節」という? 医薬学 キース・フラック結節
43 「日本の細菌学の父」と呼ばれ、第1回ノーベル生理学・医学賞では最終候補のうちの一人に選ばれていた、ペスト菌の発見や破傷風の治療法の開発などの感染症医学の発展に貢献した日本の細菌学者をなんという? 発明・提唱 ノーベル賞 医薬学 北里柴三郎 ( きたさとしばさぶろう )
44 粉末の薬を飲むときなどに使うオブラートは主に何からできている? 医薬学 デンプン
45 視力検査をするときに用いられる,片目を覆うスプーンのような形をした道具を何というでしょう? 医薬学 生活 遮眼子 ( しゃがんし )
46 1928年、青カビの中から発見された世界最初の抗生物質は何でしょう? 医薬学 ペニシリン
47 1945年にノーベル生理学・医学賞を受賞した人物で、世界初の抗生物質「ペニシリン」を発見したイギリスの細菌学者は誰でしょう? 医薬学 ノーベル賞 アレクサンダー・フレミング【Alexander Fleming】
48 一般に、口から飲む薬のことを「内服薬」というのに対して、皮膚に塗ったり貼ったりする薬のことを何薬というでしょう? 医薬学 外用薬 ( がいようやく )
49 小豆の大きさよりも大きい範囲で起こる、毛細血管内圧の上昇や低酸素・無酸素状態による毛細血管壁の透過性の亢進、毛細血管壁の痙攣などが成因と考えられている毛細血管の破綻によって生じる小出血を何というでしょう? 医薬学 溢血斑 ( いっけつはん )
50 日本肥満学会の定義では「低体重」とは、BMIがいくつ未満であると定められているでしょう? 医薬学 18.5